岐阜県の不動産売買・土地・戸建て購入なら岐阜ナビ
エリア情報

岐阜県の市町村数は21市19町2村!どの市町村に住むのがよいのか解説

「岐阜県に市町村はいくつあるのだろう?どのような市町村が有名なのだろう?」と考えているのではないでしょうか。岐阜県は大きく5つの地域にわけられ、そのなかには数多くの市町村郡があります。今回は岐阜県の市町村の特徴や各人口、有名な市などを紹介します。

岐阜県の市町村数は21市19町2村

岐阜県は以下の5つのエリアに分けられ、そのなかに21市19町2村があります。

  • 岐阜地域
  • 西濃地域
  • 中濃地域
  • 東濃地域
  • 飛騨地域

それぞれの市町村数は、岐阜地域が9、西濃地域が11、中濃地域が13、東濃地域が5、飛騨地域が4です。では、具体的にどのような市町村があるのでしょうか?

岐阜県の市町村一覧

岐阜県の市町村は、次の通りです。

岐阜地域岐阜市羽島市各務原市山県市 瑞穂市
本巣市岐南町笠松町北方町
西濃地域大垣市海津市 養老町垂井町関ヶ原町
神戸町輪之内町安八町揖斐川町大野町
池田町
中濃地域関市美濃市美濃加茂市 可児市郡上市
坂祝町富加町川辺町七宗町八百津町
白川町 東白川村御嵩町
東濃地域多治見市中津川市瑞浪市恵那市土岐市
飛騨地域高山市飛騨市市下呂市白川村

上記のうち、比較的住みやすい地域や有名なエリアを厳選して紹介します。

岐阜地域

岐阜地域の市町村は、岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・瑞穂市・本巣市・岐南町・笠松町・北方町の9つです。同地域は名古屋市へのアクセスがよく、ベッドタウンとして知られています。

岐阜市

岐阜市は岐阜県の中南部に位置する市です。人口は約406,200人で、面積は203.6km²。岐阜県の最大都市で県庁所在地です。市内のJR駅周辺には商業施設や高層ビルが建ち並んでおり、生活しやすさと働きやすさを両立しています。また、名古屋駅まで21分という立地から、名古屋市のベッドタウンとして知られています。

羽島市

羽島市は岐阜地域の南西部に位置する市です。人口は約67,000人で、面積は53.66km²。市内には名鉄が通っています。岐阜市へは名鉄で20〜40分ほど、愛知県へは車で最短10分ほどで行くことが可能です。岐阜市や愛知県のベッドタウンとして知られており、多くの社会人が車で通勤しています。

各務原市

各務原市は、岐阜地域の南東部にあります。人口は約145,400人、面積は87.81km²です。岐阜駅まで16分、名古屋駅まで38分で行ける利便性のよさから会社員に人気です。近年では、20代・30代に向けて「ちょっといい暮らし」ができるとした、ブランドイメージの向上にも力を入れています。

瑞穂市

瑞穂市は岐阜地域の西部にある市です。人口は約55,900人、面積は28.19km²。同市はJRで岐阜駅までは5分、名古屋駅までは約30分ほどで到着します。同市はベッドタウンとして有名です。「統計からみた瑞穂市の現状」によると、30〜40代が多く住んでおり、お子さんのいる父親や一人暮らしの社会人にもおすすめです。

本巣市

本巣市は、岐阜地域の最北部にある市です。人口は約33,135人で、面積は374.6km²です。商業施設や公共機関は南部に集中しており、北部は雄大な大自然が広がります。市内にはモレラ岐阜やイオンタウン本巣などの商業施設があり、買い物には困らないでしょう。ほどよい田舎暮らしをするには最適といえます。

岐南町

岐南町は羽島郡に属している町です。面積7.91km²の町に約26,000人が住むスモールシティです。岐阜市に隣接しているので、県内外からのアクセスが良好。町内には国道21号と国道22号、156号が通っており、交通量が多いことで知られています。また、町内には複数の医療機関や商業施設があり、非常に住みやすいです。

笠松町

笠松町は、羽島郡に属しています。人口は約22,200人、面積は10.3km²です。総面積の3分の1を川が占めており、河川ではランニングやお散歩を楽しめるでしょう。町内には名鉄「笠松駅」があり、名古屋駅方面と新羽島駅方面に簡単にアクセスできます。

北方町

北方町は、岐阜県本巣郡にある町で地名を「きたがたちょう」と言います。人口は約18,570人で、面積は5.18km²。岐阜県内で面積は最も小さく、人口密度は3,524人/km²で県内で最も高いです。区画整理されたコンパクトシティとして知られており、大通り沿いに住宅街や商業施設があります。

西濃地域

西濃地域の市町村は、大垣市・海津市・養老町・垂井町・関ヶ原町・神戸町・輪之内町・安八町・揖斐川町・大野町・池田町の11市町です。同地域はIT関連産業が盛んな地域として知られています。

大垣市

大垣市は、西濃地域の東西2ヶ所にあります。人口は約159,000人、面積は206.6km²です。中心部の大垣駅付近には、商業施設が多くあり買い物には困りません。市内にはJR東海道線が通っており、名古屋駅へは33分で行けます。名古屋市のベッドタウンとして有名です。

神戸町

神戸町は安八郡に属しており、読み方を「ごうどちょう」といいます。人口は約19,300人、面積は18.78km²です。市内には養老鉄道があり、大垣駅までは約10分。商業施設の多い大垣市まで近いながら、都会のせわしさがないので、田舎暮らしにぴったりです。

中濃地域

中濃地域の市町村は、関市・美濃市・美濃加茂市 ・可児市・郡上市・坂祝町・富加町・川辺町・七宗町・八百津町・白川町 ・東白川村・御嵩町の13市町村です。県の中央に位置し、大手自動車メーカーの工場が多くあります。

関市

関市は中濃地域の西部にあるV字型の市です。人口は約85,500人、面積は472.3km²です。市内の大部分が森林で、南部の平坦な地域に市街地を形成しています。古くから刃物の産地として知られており、世界三大刃物産地のひとつとされています。

美濃加茂市

美濃加茂市は、関市の市街地に隣接している市です。人口は約28,400人、面積は74.81km²で、南部に都市が集中しています。同市の特徴は、街と自然が共存していること。市内には、緑豊かな公園や田んぼが多くあります。スローな時間が流れ、ほどよい田舎暮らしができるでしょう。

東濃地域

東濃地域の市町村は、多治見市・中津川市・瑞浪市・恵那市・土岐市の5つです。県の東部に位置し、林業が盛んな地域。2027年には中津川市にリニアが開通するとして話題です。

多治見市

多治見市は、東濃地域の南西部にあります。人口は約47,600人で岐阜市、大垣市、各務原市についで4番目、面積は91.25km²です。同市は、中心部に市街地が密集しており、周囲を山に囲まれている盆地です。このため、狭い範囲にスーパーマーケットや家電量販店、飲食店などが密集しています。

飛騨地域

飛騨地域の市町村は、高山市・飛騨市・市下呂市・白川村の4つです。県の北部に位置し、市内には穂高連峰や飛騨山脈があります。世界遺産の白川郷や高山市の古い町並み、スキー場などがあり、全国から多くの観光客が訪れます。

高山市

高山市は飛騨地域の中央に位置している山岳都市です。人口は約84,000人、面積2,178km²で、日本一大きな市として知られています。また、総面積の92.1%を森林が占めており、自然が豊富です。市内には古い町並みが残っており、江戸時代を連想させる建物が軒を連ねます。

岐阜県の人口の多い市町村ランキング

ランキング

岐阜県の令和5年2月の総人口は1,939,187人です。岐阜市の人口がもっとも多く406,234人です。以下に本記事で紹介した市町村の人口を、ランキング形式で紹介します。

市町村人口順位
岐阜市406,234人1位
大垣市158,943人2位
各務原市145,416人 3位
多治見市107,001人4位
高山市84,035人5位
関市85,222人6位
羽島市66,987人7位
美濃加茂市57,236人8位
瑞穂市55,960人9位
本巣市33,135人10位
岐南町26,145人11位
笠松町22,208人12位
神戸町19,282人13位
北方町18,574人14位
岐阜県

岐阜県の観光で有名な市町村

岐阜県の観光で有名な市としては、岐阜市や高山市、郡上市、白川村などが挙げられます。岐阜市には、1201年に建設された岐阜城、桜や紅葉が美しい岐阜公園などがあります。また、高山市や郡上市は、古い町並みが有名です。

江戸時代を連想される町並みが美しく、連日、全国から多くの観光客が訪れます。県の北部に位置する白川村には世界遺産に登録されている白川郷があります。合掌造りの集落で、四季折々の美しい風景を見られるでしょう。

岐阜県で住むのにおすすめな市町村

おすすめをする女性

「岐阜県で住むならどこがいいのか?」という疑問があるのではないでしょうか?そこで本記事では、岐阜県で住むのにおすすめの市町村を紹介します。

  • 岐阜市
  • 各務原市
  • 羽島市

それぞれ見ていきましょう。

岐阜市

岐阜市は岐阜県の中心地です。岐阜駅周辺には、オフィスビルや商業施設、家電量販店などがあるので、買い物に困ることがありません。また、岐阜市は周辺都市へのアクセスも良好です。岐阜駅から名古屋駅へは電車で約21分で行けますし、大垣市へは13分で到着します。双方とも乗り換えがありませんし、運行本数も多いので通勤・通学しやすいでしょう。

各務原市

各務原市は岐阜市の南部に隣接する市です。岐阜市や名古屋市のベッドタウンとして知られています。各務ヶ原駅から岐阜駅へは電車で16分ですし、名古屋駅へは岐阜駅で乗り換えて約45分で行けます。市内には子どもの遊びに最適なオアシスパークや、宇宙を学習できる航空宇宙博物館などがあるため、家族で岐阜県に移住するならば各務原市が最適でしょう。

羽島市

羽島市は、岐阜市の北西部に位置する都市です。市内には東海道新幹線と名鉄が通っているため、各地へのアクセスが良好。岐阜市までは約30分で行けますし、名古屋駅へは最短10分ほどで到着します。市内にはコストコホールセール岐阜羽島倉庫店やバロー羽島インター店などの商業施設が複数あり、買い物しやすいでしょう。

岐阜県の不動産を探すならミタカ不動産にご相談ください

岐阜県には市町村が21市19町2村あります。このうち住むのにおすすめなのが岐阜市と各務原市、羽島市です。上記の市は、岐阜市や名古屋市のベッドタウンなので、通勤がしやすいですし、商業施設が多くあるため買い物に困りません。岐阜県の不動産を購入するならば、愛知県に近いベッドタウンがよいでしょう。

ミタカ不動産は岐阜県に特化して不動産を紹介しています。不動産検索ポータルサイト「GifuNavi」では、岐阜県で最大級の不動産掲載数(約2,300件)を誇るので、他社で見つからなかった物件が見つかります。さらに、ミタカ不動産に来店するとGifuNaviに掲載していない物件(5,000件以上)を案内することが可能です。ぜひ、この機会にミタカ不動産にお越しください。
来店予約はコチラ

おすすめ記事